新着情報

2017.05.16

IT資産管理トレーニング 実務パッケージのリリースを開始します

2017年度新年度より、IT資産の可視化を目的としたトレーニングの実務パッケージをリリースします。
さらに、マイクロソフト製品の監査/調査や、管理の考え方自体が難しいフリーウェアや シェアウェアの管理を目的としたトレーニングの実務パッケージも併せてリリースします。
数年以内にはソフトウェア資産管理規格の認証も予定されており、各企業が積極的にIT資産管理 への取組みを本格化していくことが想定されます。このような時代の流れに柔軟に対応できる IT資産管理の仕組みや考え方をいち早く習得することが重要です。
さらなるスキルアップのために、是非とも実務パッケージにご活用ください。

<詳細はこちら>
[実務パッケージ1  -実務で使うIT資産管理データ整備編-]はこちらから
[実務パッケージ2  -Microsoftのライセンス監査対策-]はこちらから
[実務パッケージ2  -フリーウェア、シェアウェア管理-]はこちらから

一覧に戻る

pagetop