AERU PLANNING

セミナー情報

ユーザの管理はどう変わるのか? IAMが鍵・ユーセージへの対応 見直しポイントその3

モバイルの普及、テレワークの増加、インターネットの拡大によって、ユーザーのデジタル化は急激に普及していきました。活動範囲や利用形態の変化はユーザを自由にした同時にリスクが急激に拡大したといえます。IAMやユーセージといった対策が進む中、IT資産管理はそれらの情報といかに連携する必要があるかを改めて整理してみます。

受講には、受講後のアンケート回答が必須となります。また、IT資産管理ツールベンダーさまにはご参加をご遠慮頂いております。申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

名称 ユーザの管理はどう変わるのか? IAMが鍵・ユーセージへの対応 見直しポイントその3
日程 2022年08月25日(木)
時間 13:30 ~15:00
開催 Web開催(利用ツール:ZOOM) 
価格 無償
参加条件 受講後アンケートにご回答いただくこと
申込締切 2022年08月24日(水)18:30

お申し込みフォーム

以下のフォームに必要事項を入力し、お申し込みください。
※ご入力いただく個人情報に関して、お問い合わせいただいた選択肢以外の目的で個人情報を使用することはございません。
※同業の方のご質問についてはお断りする可能性があります。予めご了承願います。
※文字化けの原因になりますので機種依存文字、半角カタカナは入力しないでください。
例) ① ㈱ カタカナ

入力内容をご確認いただき送信してください。

セミナー名 必須
開催日 必須

※個人の方は「なし」とご記入下さい。

一覧に戻る

PAGE TOP